スイス

EUKLID CAD/CAM AG

日本代理店

株式会社 クライス

  Kreis Co., Ltd.

 

〒330-0834

さいたま市大宮区

   天沼町2-621-1-602

Tel    048-856-9181 

Fax    048-856-9182

Mail   info@e-kreis.com

加工機能 CAM

 

オイクリッドにおいてモデリングした形状はもちろんのこと

IGES , PARASOLID などのインターフェイスを使用して

オイクリッドに読み込んだ形状データに対して

豊富なメニュー・パラメータによって、より効率の良い加工データを

作成することができます。

 

メニューの選択、入力パラメータ(例:加工精度、ピッチなど)のため

はじめて加工データを作成される方にも より使いやすくなっております。

 

最初に、形状データ及び加工エリアを指示するだけになりますので

干渉チェック用あるいはカッターパス作成のための補助データ(形状、輪郭など)を

作成する必要がありません。

 

アプローチ・リトラクトにおける干渉チェックも全て内部で自動的に最適化します。

 

オイクリッドのCAM計算は、形状のサーフェイスをベースに考えられています。

従って 加工方法により曲面形状の表・裏の認識を持っております。

ソリッドCADなどにおいて作成した形状データもオイクリッドの中では すべて

サーフェイスとして認識します。(例えば、5軸加工においてどちらを加工するかなど)